「できる人のお金の増やし方」の書評。

オススメ度:☆☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、リチャード・テンプラーさんの「できる人のお金の増やし方」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

この本はどんな本?

この本は、お金持ちになるための方法について書かれた本です。

お金持ちになるための方法について参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

著者の紹介

リチャード・テンプラー

旅行代理店、スーパーマーケットチェーン、レストラン、カジノ、大学自治会など、幅広い分野で30年を超えるマネジャー経験を持つ。2003年に出版社White Ladder Pressを創設。わずか4年で「イギリスで最も成功した出版社」と呼ばれるまでに育て上げた。Ruleシリーズは50言語で翻訳される世界的ベストセラーになっている。著書に『できる人の仕事のしかた』『できる人の人生のルール』『上司のルール』『上手な愛し方』『できる人の自分を超える方法』『賢い人のシンプル節約術』(ディスカヴァー)などがある。

構成

本の構成

1章 お金持ちの心の持ち方を手に入れる19のルール

2章 お金持ちへの道を進む50のルール

3章 お金を大きく育てる17のルール

4章 お金を守り人生を楽しむ9のルール

5章 お金を正しく分け合う11のルール

6章 他人のお金に振り回されない10のルール

スポンサーリンク

 

著者が伝えたい最も大切な3点

「私はお金持ちになれない」という思いを捨てる

お金を手に入れるのは、誰よりも早く起きて、誰よりも働いた人である

何のためにお金が欲しいのかを見極める

自分視点の見どころ3点

自分なりの「お金持ち」の定義を決める

お金は知恵と労働の結果だと理解する

金銭管理と貯金の習慣は、お金持ちになるために欠かせない

まとめ

①良かった点

お金持ちになるための方法についてとても参考になりました。

②この本を読んでほしい人

お金持ちになるための方法について興味のある方は、ぜひこの本を読んでみてください。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました