「1冊3分で読めて、99%忘れない読書術 瞬読」の書評。

オススメ度:☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、山中恵美子さんの「1冊3分で読めて、99%忘れない読書術 瞬読」(SBクリエイティブ)をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

この本はどんな本?

この本は、新しい読書法の瞬読について書かれた本です。

瞬読について参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

著者の紹介

山中 恵美子(やまなか・えみこ)

一般社団法人瞬読協会 代表理事 (全国で30校以上の学習塾を経営する)SSコミュニティ株式会社 代表取締役社長

1971年生まれ、甲南大学法学部卒業。大学在学中に日本珠算(そろばん)連盟講師資格取得。 卒業後、関西テレビ放送株式会社に勤務。 2003年、そろばん塾を開校 現5教室 のべ2,000人以上を指導。2009年 学習塾を開校現在、現グループ30校舎 約2万人の生徒が卒業。 現在は、学習塾を経営する傍ら、経営者に瞬読を伝え、分速38万字で読める人を輩出するなど、瞬読を世に広めている。

構成

本の構成

【第1章】「瞬読」は、従来の「速読」とは全くの別物である

【第2章】瞬読を身に付けよう! ! ステップアップはすぐできる!

【第3章】 瞬読で人生が変えた人たち

●おわりに 「瞬読で時間を有効活用。やりたいことが達成できる人生を! 」

スポンサーリンク

 

著者が伝えたい最も大切な3点

「3分で読んでも、99%忘れない」読書法が瞬読

瞬読のトレーニングは、年齢問わず、いつでも、どこでもできる

瞬読をマスターすると他の能力もつられてアップする

自分視点の見どころ3点

素早い情報処理ができない人は、時代に取り残されていく

情報処理能力こそ、瞬読ですぐに鍛えることができる

瞬読はどんなジャンルの読み物にも対応できる

まとめ

①良かった点

瞬読について参考になりました。

②この本を読んでほしい人

瞬読について興味のある方は、この本を読んでみてください。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました