「禅、シンプル生活のすすめ」の書評。

オススメ度:☆☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、枡野俊明さんの「禅、シンプル生活のすすめ」(知的生きかた文庫)をご紹介させていただきます。

この本は、シンプルな生き方について書かれた本です。

スポンサーリンク

この本はどんな本?

最近とても心が弱っていたので、この本を読みました。

参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

著者の紹介

枡野 俊明(ますの しゅんみょう)

1953年、神奈川県生まれ。曹洞宗徳雄山建功寺住職、庭園デザイナー、多摩美術大学環境デザイン学科教授。玉川大学農学部卒業後、大本山總持寺で修行。禅の思想と日本の伝統文化に根ざした「禅の庭」の創作活動を行ない、国内外から高い評価を得る。芸術選奨文部大臣新人賞を庭園デザイナーとして初受賞。ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章を受章。また、2006年「ニューズウィーク」誌日本版にて「世界が尊敬する日本人100人」にも選出される。

構成

本の構成

「今日のあなた」を元気にする30項 「習慣」をちょっと変えてみる(ボーッとする時間をもつ
十五分、早起きしてみる
朝の空気をしっかり味わう ほか)
生きる「自信」と「勇気」が湧く30項 ものの「見方」を変えてみる(「もうひとりの自分」に気づく
起こっていないことで悩まない
仕事を楽しむ ほか)
どんな日も「最高の一日」にする20項 「今」「この瞬間」を変えてみる(「今」を生きる
平凡な一日にこそ、感謝する
「守られている」ことを意識する ほか)

スポンサーリンク

 

著者が伝えたい最も大切な3点

丁寧な暮らしは、早寝早起きから始まる

部屋をシンプルに整える

一日、一日を大事に生きる

自分視点の見どころ3点

字を丁寧に書く

今できることを一生懸命にやる

自分自身を大切にする

まとめ

①良かった点

シンプルな生き方についてとても参考になりました。

②この本を読んでほしい人

シンプルな生き方について興味のある方は、ぜひこの本を読んでみてください。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました