「「仕事が速い人」と「仕事が遅い人」の習慣」の書評

オススメ度:☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、山本憲明さんの「「仕事が速い人」と「仕事が遅い人」の習慣」(明日香出版社)をご紹介させていただきます。

この本は、仕事術について書かれた本です。

スポンサーリンク

この本はどんな本?

タイトルに惹かれて、この本を読みました。

参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

著者の紹介

山本 憲明(やまもと のりあき)

税理士、中小企業診断士、気象予報士。山本憲明税理士事務所代表。H&Cビジネス株式会社代表取締役。1994年(平成6年)早稲田大学政経学部卒。大学卒業後、制御機器メーカー横河電機株式会社で、半導体試験装置の営業・エンジニアと経理を経験。10年半の会社員生活ののち、2005年、山本憲明税理士事務所を設立。現在は、少人数で効率的な経営を行いたい経営者をサポートし、その経営者がお金、時間、(家族など)人との関係の全てにバランスが取れた楽しい経営が実現できるよう、実践と勉強に励んでいる。著書『朝1時間勉強法』『朝1時間シートで人生を変える法』(中経出版)、『使える時間が倍増する!時間管理の鉄則』(マガジンハウス)、著書多数(累計13万部以上)。

構成

本の構成

第1章 仕事環境 編

第2章 日常生活 編

第3章 考え方・姿勢 編

第4章 スケジュール管理 編

第5章 仕事攻略 編

第6章 自己研鑽 編

第7章 コミュニケーション 編

スポンサーリンク

 

著者が伝えたい最も大切な3点

仕事が速い人は、常に整理整頓された環境で作業する

仕事が速い人は、食事を減らすことで集中力をキープする

仕事が速い人は、効率化のためにお金を投資する

自分視点の見どころ3点

仕事が速い人は、ベストコンディションに整えるのがうまい

仕事が速い人は、理想体重をキープする

仕事が速い人は、今できることを精一杯やる

まとめ

①良かった点

仕事術について参考になりました。

②この本を読んでほしい人

仕事術について興味のある方は、この本を読んでみてください。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました