「5分の使い方で人生は変わる」の書評。

オススメ度:☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、小山竜央さんの「5分の使い方で人生は変わる」(KADOKAWA)をご紹介させていただきます。

この本は、5分の使い方について書かれた本です。

スポンサーリンク

この本はどんな本?

タイトルに惹かれて、この本を読みました。

参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

著者の紹介

小山 竜央(こやま たつお、1982年香川県生まれ)

株式会社ライブクリエイト代表取締役。講演会コンサルタント。 2003年個人で運営するオンラインゲームサイトが月間3600万PVを突破。2005年大手広告代理店に入社しSNS開発、ゲーム開発、マーケティングに携わる。その後、独立し、法人へのビジネス指導と、講演会を全国で開催。世界的な著名人の海外教育研修プログラムを直接プロモートし、自身も人気講師として活躍する。アンソニー・ロビンズ氏来日セミナーの公式スポンサーをつとめ、ロバート・アレン氏のセミナープロデュースなども手がける。 主な著書に「スマホの5分で人生は変わる」「人生の悩みはお風呂で消える」(共にKADOKAWA)、「ストーリー思考で奇跡が起きる」(大和書房)などがある。

構成

本の構成

第1章 なぜ、あなたの日常は変わらないのか

第2章 成功哲学本・自己啓発本は役に立たない

第3章 無理をしないで自分を変える方法

第4章 ネガティブ思考の成功法則

第5章 自分の可能性を最大限に引き出す方法

第6章 あなたの“基準”を高める15の習慣

第7章 お金に対する“基準”を高める思考法

スポンサーリンク

 

著者が伝えたい最も大切な3点

多くの人間の行動の9割は前日と変わらない

1日5分の積み重ねで長期的な成功を手にする

大切なのは自由な発想を続けること

自分視点の見どころ3点

5分後の自分を常にイメージする

自分1人で無理をしてはいけない

普通の人生を歩める人が、一番成功する

まとめ

①良かった点

5分の使い方について参考になりました。

②イマイチだった点

成功哲学本・自己啓発本を否定している部分があまり納得できませんでした。

③この本を読んでほしい人

5分の使い方について興味のある方は、この本を読んでみてください。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました