「「好き」を「お金」に変える心理学」の書評。

オススメ度:☆☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、メンタリストのDaiGoさんの「「好き」を「お金」に変える心理学」(PHP研究所)をご紹介させていただきます。

この本は、好きなことをお金に変える方法について書かれた本です。

スポンサーリンク

この本はどんな本?

メンタリストのDaiGoさんの本は以前から何冊も読んでいて、良い本が多かったので、この本を読みました。

参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

著者の紹介

メンタリスト DaiGo(めんたりすと・だいご)

慶応義塾大学理工学部物理情報工学科卒業。人の心を作ることに興味を持ち、人工知能記憶材料系マテリアルサイエンスを研究。 英国発祥のメンタリズムを日本のメディアに初めて紹介し、日本唯一のメンタリストとして数百のTV番組に出演。その後、活動をビジネスやアカデミックな方向へ転換し、企業のビジネスアドバイザーやプロダクト開発、作家、大学教授として活動中。 趣味は1日10~20冊程度の読書、猫と遊ぶこと、ニコニコ動画、ジム通い。 ビジネスや話術、さらには恋愛や子育てまで、幅広いジャンルにおいて人間心理をテーマに執筆した著作は累計230万部を突破。『一瞬でYESを引き出す心理戦略。』(ダイヤモンド社)、『自分を操る超集中力』(かんき出版)、『ポジティブ・チェンジ』(日本文芸社) などヒット作多数。

構成

本の構成

プロローグ あなたの人生の幸せには、どのくらいの「お金」が必要ですか?

第1章 幸せを遠ざける、お金に関する不都合な三つの真実

第2章 「好きなこと」を極めるために大切なこと

第3章 お金を生み出す五つのチャンス

第4章 スキルを磨く再投資 七つのルール

スポンサーリンク

 

著者が伝えたい最も大切な3点

20代、30代は貯金よりも経験、勉強に投資する

節約、貯金のために「好きなこと」を我慢しない

知識やスキルなど、誰からも奪われない財産を築く

自分視点の見どころ3点

「好きなこと」に関する自分の今の能力を把握する

時間がお金よりも尊いということを理解する

自分の能力をどのように活用すれば、人の役に立てられるかを考える

まとめ

①良かった点

好きなことをお金に変える方法がとても参考になりました。

②この本を読んでほしい人

好きなことをお金に変える方法について興味のある方は、ぜひこの本を読んでみてください。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました