「「学び」を「お金」に変える技術」の書評。

オススメ度:☆☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、井上裕之さんの「「学び」を「お金」に変える技術」(かんき出版)をご紹介させていただきます。

この本は、学びとお金の関係について書かれた本です。

スポンサーリンク

この本はどんな本?

お金について学びたいと思ったので、この本を読みました。

お金について参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

著者の紹介

井上 裕之(いのうえ ひろゆき、1963年北海道生まれ)

東京歯科大学大学院修了。 歯学博士、経営学博士、コーチ、セラピスト、経営コンサルタント、医療法人社団いのうえ歯科医院理事長。島根大学医学部臨床教授、東京歯科大学非常勤講師、北海道医療大学非常勤講師、ブカレスト大学医学部客員講師、ニューヨーク大学歯学部インプラントプログラムリーダー、ICOI国際インプラント学会指導医、日本コンサルタント協会認定パートナーコンサルタント、日本産業心理コンサルティング協会認定コンサルタント、溝口メンタルセラピストスクール公認メンタルセラピスト、メディカルパーソナルアドバイザー。 主な著書に「自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語」(フォレスト出版)、「シンプル思考/人生の9割はPDCAでうまくいく」(ぱる出版)、「「人」も「お金」もついてくるリーダーの哲学」(すばる舎)などがある。

構成

本の構成

はじめに 学びへの投資を回収できる人、できない人

第1章 人生、すべての問題は「学び」で解決できる 学びに運命を開いていく

第2章 時間は無限大化できる 学びの時間はこうして生み出す

第3章 「学び」の成果を“お金”に結びつける まず投資。リターンはそこから生まれる

第4章 学びと類友の法則 よくも悪くも、人間関係は引き付け合う

第5章 1億円プレイヤーへの習慣術 毎日の習慣こそ、成功者に近づく道

第6章 1億円プレイヤーになるそれは、明日かもしれない 1日1日、豊かさに近づいていく

スポンサーリンク

 

著者が伝えたい最も大切な3点

人生の価値、人生の成否は学びの質と量によって決まる

いいお金の使い方をすると人生が変わる

1円のお金にも敬意を払う

自分視点の見どころ3点

惜しまずに自分に投資する

お金に対して素直になる

学んだ結果はどんどん行動化するべき

まとめ

①良かった点

学びとお金の関係についてとても参考になりました。

②この本を読んでほしい人

学びとお金の関係について興味のある方は、ぜひこの本を読んでみてください。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました