「人脈の教科書~図解フジマキ流シビれる人生をつくる~」の書評。

オススメ度:☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、藤巻幸夫さんの「人脈の教科書~図解フジマキ流シビれる人生をつくる~」(インデックス・コミュニケーションズ)をご紹介させていただきます。

この本は、人脈のつくり方について書かれた本です。

スポンサーリンク

この本はどんな本?

人脈をつくることに興味があったので、この本を読みました。

参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

著者の紹介

藤巻 幸夫(ふじまき ゆきお)

株式会社藤巻兄弟社代表取締役社長

1960年東京生まれ。上智大学卒業後、伊勢丹に入社。「解放区」「リ・スタイ ル」「BPQC」など数々の売り場をプロデュースする。またバーニーズジャパン設立メンバーとしてレディースを担当。伊勢丹退社後、2003年福助株式会社の社長を務め1年半で再建を果たす。2005年株式会社セブン&アイ生活デザイン研究所代表取締役、株式会社イトーヨーカ堂執行役員衣料事業部長となる。現在は、株式会社藤巻兄弟社代表取締役社長。明治大学特任教授。マーケッターとしての視点で書いた「朝日新聞be」や「日経ウーマン」などレギュラー連載多数。その他テレビコメンテーター、講演会講師、審査員など幅広い分野で活躍中。

構成

本の構成

本書を手にとったあなたへ

CHAPTER 01 人脈とは?  

CHAPTER 02 会いたい人をイメージしよう    

CHAPTER 03 欲しい人脈を手に入れる  

CHAPTER 04 社内人脈の作り方  

CHAPTER 05 社外人脈の広げ方  

CHAPTER 06 脱仕事の人脈作り  

CHAPTER 07 人脈の輪を広げよう  

スポンサーリンク

 

著者が伝えたい最も大切な3点

友人と人脈は区別して考える

高い志でステップアップしてよりよい人脈を手に入れる努力をする

まずは、社内のスペシャリストを目指す

自分視点の見どころ3点

自分に足りない人脈を探す

待っているだけでは人脈は手に入らない

「人なつこさ」と「馴れ馴れしさ」は違う

まとめ

①良かった点

人脈のつくり方について参考になりました。

②この本を読んでほしい人

人脈のつくり方について興味のある方は、この本を読んでみてください。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました