「20代でやるべきこと、やってはいけないこと(戦略的に人生をつくる19のリストと33の言葉) 」の書評。

オススメ度:☆☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、井上裕之さんの「20代でやるべきこと、やってはいけないこと(戦略的に人生をつくる19のリストと33の言葉) 」(フォレスト出版)をご紹介させていただきます。

この本は、20代でやるべきこと、やってはいけないことについて書かれた本です。

スポンサーリンク

この本はどんな本?

本のタイトルに惹かれて、この本を読みました。

20代でやるべきこと、やってはいけないことについて参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

著者の紹介

井上 裕之(いのうえ ひろゆき、1963年北海道生まれ)

東京歯科大学大学院修了。 歯学博士、経営学博士、コーチ、セラピスト、経営コンサルタント、医療法人社団いのうえ歯科医院理事長。島根大学医学部臨床教授、東京歯科大学非常勤講師、北海道医療大学非常勤講師、ブカレスト大学医学部客員講師、ニューヨーク大学歯学部インプラントプログラムリーダー、ICOI国際インプラント学会指導医、日本コンサルタント協会認定パートナーコンサルタント、日本産業心理コンサルティング協会認定コンサルタント、溝口メンタルセラピストスクール公認メンタルセラピスト、メディカルパーソナルアドバイザー。

主な著書に「自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語」(フォレスト出版)、「シンプル思考/人生の9割はPDCAでうまくいく」(ぱる出版)、「「人」も「お金」もついてくるリーダーの哲学」(すばる舎)などがある。

構成

本の構成

第1章 あなたの望む人生を手に入れるために知っておくべきこと―「ミッション」と「潜在意識」について知っていますか?

第2章 心と体が勝手に目標に向かって動いていく!―成功者が無意識的に持っている「ライフコンパス」とは?

第3章 自分が好きなことをやればいい!―あなたの人生の武器になる!「ライフコンパス」を作ろう!

第4章 現状から抜け出すために―20代の仕事の選び方、お金と時間の使い方

第5章 「自由に選択できる人生」を手に入れる9つのリスト―20代を楽しく生きる!人生を変える9つのリスト

第6章 20代でやってはいけない10のリスト―いますぐ実践できる!「潜在意識」に良い影響を与える習慣

スポンサーリンク

 

著者が伝えたい最も大切な3点

自己啓発本を多読する(特に名著)

社会のモノサシに従ってはいけない

成功者と評価される素晴らしい人に会う

自分視点の見どころ3点

ムダをムダと思ってはいけない

朝型のワークスタイルに切り替える

理屈だけで判断してはいけない

まとめ

①良かった点

20代でやるべきこと、やってはいけないことについてとても参考になりました。

②この本を読んでほしい人

現在20代の方は、ぜひこの本を読んでみてください。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました