スポンサーリンク

「STUDY HACKS!」の書評。

オススメ度:☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、小山龍介さんが書いた「STUDY HACKS!」(東洋経済新報社)の書評について書いていきたいと思います。

この本は、社会人の勉強法について書かれた本です。

1. この本を紹介する理由

社会人の勉強法について知りたかったので、この本を読みました。

とても参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

2. 著者の紹介

小山 龍介(こやま りゅうすけ、1975年福岡県生まれ)

京都大学文学部哲学科美学美術史卒業。大手広告代理店勤務を経て、サンダーバード経営大学院でMBAを取得。現在、松竹株式会社プロデューサーおよび松竹芸能株式会社事業開発室長として、歌舞伎やお笑いをテーマにした新規事業立ち上げを行っている。ISIS編集学校師範代・代匠。

3. 構成

本の構成

ツールハック 機能と形態
環境ハック 身体と環境
時間ハック すきまとながら
習慣ハック 愛着と定着
試験ハック 選択と集中
語学ハック リズムとゆらぎ
キャリアハック STUDYとSTUDIOUS

4. 著者が伝えたい最も大切な3点

① 朝はアウトプット学習、夜はインプット学習をする

睡眠時間をしっかりとったほうが、かえって勉強がはかどる

勉強したことをしっかりと自分のものにするためには、実践が必要不可欠である

5. 自分視点の見どころ3点

① 勉強を習慣化する

② DVDはくり返し勉強できて安上がりである

③ 長時間ではなく、すき間時間を活用して勉強する

6. まとめ

①良かった点

この本を読んだ感想は、勉強の方法が斬新的なものが多くとても参考になりました。

②この本を読んでほしい人

社会人の勉強法に興味がある方は、この本を読んでみてください。

それではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク