スポンサーリンク

「人生を変えるメンターと出会う法~自分の磨き方、高め方~」の書評。

オススメ度:☆☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、本田健さんが書いた「人生を変えるメンターと出会う法~自分の磨き方、高め方~」(大和書房)の書評について書いていきたいと思います。

この本は、人生の恩師(メンター)を見つける方法について書かれた本です。

1. この本を紹介する理由

著者の本田健さんの本は、今まで何冊も読んでいて良い本が多かったので、この本を読みました。

とても参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

2. 著者の紹介

本田 健(ほんだ けん、神戸生まれ)

経営コンサルティング会社、ベンチャーキャピタル会社など、複数の会社を経営する「お金の専門家」。独自の経営アドバイスで、いままでに多くのベンチャービジネスの成功者を育ててきた。育児セミリタイア中に書いた小冊子「幸せな小金持ちへの8つのステップ」は、世界中130万人を超える人々に読まれている。『ユダヤ人大富豪の教え』をはじめとする著書はすべてベストセラーで、その部数は累計で300万部を突破し、世界中の言語に翻訳されつつある。

主な著書に「きっと、よくなる!」(サンマーク出版)、「大好きなことをしてお金持ちになる ― あなたの才能をお金に変える6つのステップ」(フォレスト出版)、「ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣」(だいわ文庫)などがある。

3. 構成

本の構成

はじめに あなたの人生はメンターで決まる!
自分がどう生きたいか、理想のイメージを持つ
どういうスキルがいるのか調べる
メンターに求めるものを見きわめる
誰にメンターになってもらうか、調査する
弟子入りのためのアプローチ方法を考える
メンターを口説く
「何を学ぶ必要があるのか」を教えてもらう
メンターのあり方を感じる
メンターをワクワクさせる
自分の才能を認めてもらう
メンターの手助けをする
ライフワークの楽しさを知る
専門知識を学ぶ
人間関係について教えてもらう
目標設定のやり方を身につける
メンターを超える
自分の世界をつくる

4. 著者が伝えたい最も大切な3点

① 最短距離を行くのが人生のベストではない

人生にもガイド(メンター)が必要

③ 教えがいのある弟子になる

5. 自分視点の見どころ3点

① メンターから仕事の奥深さを感じる

② ワクワクして学ぶ

③ 自分の才能の原型を知る

6. まとめ

①良かった点

この本を読んだ感想は、メンターから学ぶことについてとてもわかりやすく書いてありました。

②この本を読んでほしい人

これからの人生を送る上でメンターを見つけたいと思っている方は、ぜひこの本を読んでみてください。

それではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク