スポンサーリンク

「自分を変える習慣力」の書評。

オススメ度:☆☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、三浦将さんが書いた「自分を変える習慣力」(クロスメディア・パブリッシング)の書評について書いていきたいと思います。

この本は、良い習慣を身につける方法について書かれた本です。

1. この本を紹介する理由

生活習慣が乱れていたので、それを改善したくてこの本を読みました。

実用的でとてもわかりやすく書かれていたので、今回紹介しようと思いました。

2. 著者の紹介

三浦 将(みうら しょうま)

株式会社チームダイナミクス 代表取締役。人材開発コンサルタント・エグゼクティブコーチ。英国立シェフィールド大学大学院終了(理学・経営学修士)。

大学卒業後、大手広告代理店に入社。外資系企業に転身後、リーバイス、ギャップ、バートンなど、世界トップブランドのブランディング業務・ ウェブセールス業務の日本総責任者を務める。2005年より講師のキャリアを スタートさせる。その後、メンタルコーチとしてのキャリアも加わり、元冬季五輪日本代表アスリート、ベンチャー経営者、医療関係者などをはじめとする多くの方に、クライアントが「最も輝く瞬間を実 現化する」コーチングを実施中。

3. 構成

本の構成

はじめに

プロローグ

第1章 習慣化へのステップ

第2章 潜在意識を味方につける

第3章 頑張らなくていい理由

第4章 習慣は才能を越える

第5章 「スイッチとなる習慣」の見つけ方

第6章 「スイッチとなる習慣」の選択肢

第7章 人生を根本から変える習慣

エピローグ あなたには想定を越える可能性がある!

4. 著者が伝えたい最も大切な3点

スイッチとなる習慣を1つ見つけ、それを習慣化することで人生は変わる

潜在意識の特性を理解し、セルフコーチングを応用すれば、習慣を身につけるのに固い意志は必要ない

良い習慣を身につけることによって、脳の力までもが向上していく

5. 自分視点の見どころ3点

小さな習慣の違いが大きな差を生む

② 姿勢は心の状態に大きな影響を及ぼす

③ コミュニケーションの質が人生を左右する

6. まとめ

①良かった点

この本を読んだ感想は、習慣についてわかりやすく書いてあったので、とても参考になりました。今後は、一つ一つ良い習慣を身につけたいと思います。

②この本を読んでほしい人

良い習慣を身につけたいと思っている方は、ぜひこの本を読んでみてください。

それではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク