スポンサーリンク

「20代にしておきたい17のこと〈恋愛編〉」の書評。

オススメ度:☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、本田健さんが書いた「20代にしておきたい17のこと(恋愛編)」(だいわ文庫)の書評について書いていきたいと思います。

この本は、20代にしておきたい恋愛について書かれた本です。

1. この本を紹介する理由

20代の恋愛に興味があったので、この本を読みました。

とてもわかりやすく書いてあったので、今回紹介しようと思いました。

2. 著者の紹介

本田 健(ほんだ けん、神戸生まれ)

経営コンサルティング会社、ベンチャーキャピタル会社など、複数の会社を経営する「お金の専門家」。独自の経営アドバイスで、いままでに多くのベンチャービジネスの成功者を育ててきた。育児セミリタイア中に書いた小冊子「幸せな小金持ちへの8つのステップ」は、世界中130万人を超える人々に読まれている。『ユダヤ人大富豪の教え』をはじめとする著書はすべてベストセラーで、その部数は累計で300万部を突破し、世界中の言語に翻訳されつつある。

主な著書に「きっと、よくなる!」(サンマーク出版)、「大好きなことをしてお金持ちになる ― あなたの才能をお金に変える6つのステップ」(フォレスト出版)、「ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣」(だいわ文庫)などがある。

3. 構成

本の構成

恋愛から、逃げない
人を見る目を養う
自分の失敗パターンを知る
出会いのチャンスを増やす
感情と欲望の力の大きさを知る
毎日何かにワクワクする
恋愛のステージについて学ぶ
素敵なカップルとつき合う
自分の魅力アップに投資する
恋愛と結婚の違いを知る
子ども時代に別れを告げる
両親・祖父母の男女関係を分析する
愛とニーズの違いを知る
パートナーシップと幸せの関係について考える
自分のセクシャリティと向き合う
理想の相手の特徴を書き出す
迷ったら、前に出る

4. 著者が伝えたい最も大切な3点

① 人を見る目を養う

② 自分の魅力アップに投資する

③ パートナーシップと幸せの関係について考える

5. 自分視点の見どころ3点

① 出会いのチャンスを増やす

② 理想の相手の特徴を書き出す

③ 子ども時代に別れを告げる

6. まとめ

①良かった点

この本を読んだ感想は、20代の恋愛についてとても参考になりました。

②この本を読んでほしい人

恋愛に興味がある方は、この本を読んでみてください。

それではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク