「メンタルが強い人がやめた13の習慣」の書評。

オススメ度:☆☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、エイミー・モーリンさんが書いた「メンタルが強い人がやめた13の習慣」(講談社)の書評について書いていきたいと思います。

この本は、メンタル強くする習慣について書かれた本です。

1. この本を紹介する理由

私はメンタルが弱いので、それを改善したくてこの本を読みました。

メンタル強くする習慣について参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

2. 著者の紹介

エイミー・モーリン

メイン州のニューイングランド大学でソーシャルワークの修士号取得。ハーバード大学のジャッジベーカーチルドレンセンターをはじめ、学校、コミュニティ、病院などでサイコセラピストとしてキャリアを積む。現在はライターでもある。

3. 構成

本の構成

●メンタルが強い人がやめた13の思考習慣●

1.自分を哀れんで時間をムダにしない (×自己憐憫の習慣)

2.自分の力を手放さない (×他力本願の習慣)

3.変化をこわがらない (×現状維持の習慣)

4.どうにもならないことは考えない (×くよくよ悩む習慣)

5.みんなを喜ばせようとしない (×八方美人の習慣)

6.挑戦することを恐れない (×リスク回避の習慣)

7.過去を引きずらない (×後ろ向きに考える習慣)

8.同じ過ちを繰り返さない(×失敗に学ばない習慣)

9.他人の成功をうらやまない (×嫉妬する習慣)

10.一度失敗してもあきらめない (×すぐにくじける習慣)

11.孤独を恐れない(×とりあえずつるむ習慣)

12.世の中に貸しがあると考えない(×人のせいにする習慣)

13.すぐに結果を求めない (×スピードを追求する習慣)

スポンサーリンク

 

 

4. 著者が伝えたい最も大切な3点

積極的に問題解決に取り組み、状況を改善する道を選ぶ

自分が何とかできる問題の解決に心を注ぐこと

メンタルの強さは努力の賜物

5. 自分視点の見どころ3点

自分に同情しても何も解決しない

自分の価値観を明らかにし、それに従って行動する

自制心を鍛える

6. まとめ

①良かった点

メンタルを強くする習慣についてとても参考になりました。

②この本を読んでほしい人

自分のメンタルを強くしたいと思っている方は、ぜひこの本を読んでみてください。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました