スポンサーリンク

「図解「超」勉強法」の書評。

オススメ度:☆☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、野口悠紀雄さんが書いた「図解「超」勉強法」(講談社)の書評について書いていきたいと思います。

この本は、社会人の勉強法について書かれた本です。

1. この本を紹介する理由

社会人の勉強法について知りたかったので、この本を読みました。

勉強法について参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

2. 著者の紹介

野口 悠紀雄 (のぐち ゆきお、1940年東京生まれ)

東京大学工学部卒、エール大学Ph.D.(経済学博士号)取得。
大蔵省、一橋大学教授、東京大学教授、スタンフォード大学客員教授などを経て、
現在早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授。専門はファイナンス理論。
『「超」勉強法』 『インターネット「超」活用法2001』 『「超」発想法』 『「超」英語法』『「超」手帳法』など著書多数。

3. 構成

本の構成

1 野口式「超」スキルアップ勉強法(日本のビジネスマンよ、「勉強」を続けよう
学歴社会ではなく、「勉強社会」をつくろう
あなたの勉強力をアップさせるページへGO!
勉強するために必要なのは「目標」と「意欲」!
「超」勉強法の基本原則1「おもしろいことを勉強しよう」 ほか)
2 絶対「勝てる!」勉強法(「勉強するのは楽しいから」
大学院でより高度な知識を身につけスペシャリストをめざす!
2年間の「集中勉強」で大学在学中に会計士試験に合格
自作したテキストに情報を集約し、社会保険労務士を取得
朝の通勤時間に仕事の段取り。大学院でMBAを取得 ほか)

4. 著者が伝えたい最も大切な3点

社会人が学ぶべきことは多い

歩くのは勉強の最良の友

英語は「聞ければ」自動的に話すことができる

5. 自分視点の見どころ3点

① 勉強をしない人に未来はない

「勉強の成果」は何よりも強力

重要なのは、知識力ではなく「検索力」

6. まとめ

①良かった点

社会人の勉強法についてわかりやすく書かれていたので、とても参考になりました。

②この本を読んでほしい人

社会人の勉強法について興味がある方は、ぜひこの本を読んでみてください。

それではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク