スポンサーリンク

「自分の価値に気づくヒント」の書評。

オススメ度:☆☆☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、ジェリー・ミンチントンさんが書いた「自分の価値に気づくヒント」(ディスカヴァー携書)の書評について書いていきたいと思います。

この本は、自分を大切にすることについて書かれた本です。

1. この本を紹介する理由

著者のジェリー・ミンチントンさんの本は以前読んだことがあって、とても良い本だったのでこの本を読みました。

自分を大切にすることについて参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

2. 著者の紹介

ジェリー・ミンチントン

アメリカの著述家。多年にわたり経営者としてビジネスに携わるうちに「人が自尊心を高め、自らの価値を確信することが、人生における成功や幸福に直結する」ということに気づき、自尊心に関する研究をおこなう。

著書は本書をはじめ『うまくいっている人の考え方 完全版』『心の持ち方 完全版』など多くが日本でベストセラーになっている(いずれもディスカヴァー刊)。

3. 構成

本の構成

はじめに

第1章 新しい自分を創造する

第2章 いい思考の習慣をつける

第3章 なりたい自分になる工夫をする

第4章 自分の人生に責任を持つ

第5章 自分の生き方を追求する

第6章 完璧主義をやめる

第7章 人間関係を円満にする

第8章 自尊心を高める

第9章 ぞんぶんに人生を楽しむ

第10章 自分に誇りを持つ

第11章 心を磨く

訳者あとがき

4. 著者が伝えたい最も大切な3点

あるがままの自分を受け入れることが大切である

「自分は価値のある人間だ」という信念を持つ

自分が受けている恩恵に感謝の気持ちを持つことが大切

5. 自分視点の見どころ3点

たとえ目立たなくても、誰もが社会に貢献している

正直な言動を心がける

時間をかけてでも心から楽しめる仕事を見つけて、それに打ち込んでみる

6. まとめ

①良かった点

本の内容が濃く、自分を大切にすることについてとても参考になりました。

②この本を読んでほしい人

今の自分に不満がある方は、ぜひこの本を読んでみてください。

それではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク