スポンサーリンク

「「稼げる男」と「稼げない男」の健康マネジメント」の書評。

オススメ度:☆☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、水野雅浩さんが書いた「「稼げる男」と「稼げない男」の健康マネジメント」(アスカビジネス)の書評について書いていきたいと思います。

この本は、ビジネスマンの健康マネジメントについて書かれた本です。

1. この本を紹介する理由

最近太ってきて悩んでいたので、この本を読みました。

健康マネジメントについて参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

2. 著者の紹介

水野 雅浩(みずの まさひろ)

日本ダイエット協会 ダイエットプロフェッショナルアドバイザー
JADP認定 生活習慣予防アドバイザー・サプリメントインストラクター
日本成人病予防協会 健康管理士
健康美容情報認定協議会 健康美容コミュニケーター
米国NLP&コーチング研究所 NLPプロフェッショナル認定コーチ
中央大学法学部を卒業後、介護サービス事業の全国展開に約10年携わる。
若い頃の生活習慣により90代でも自立して元気な方と、60代でも寝たきりな方を目の当たりにする。その後、香港で高級日本食レストランの立ち上げに参画。香港のミシュランガイドブックへの掲載をきっかけに世界中のビジネスエリートが顧客となり、交流を深め「健康マネジメント」の概念に触れる。次に、大手サプリメントメーカーでアンチエイジングのサプリメントのマーケティング商品開発に携わり、予防医学アンチエイジングの体系的な知見を蓄える。
現在は、3つの異なるキャリアを活かし、「仕事の成果を底上げする健康マネジメント」をテーマにビジネスマン向けのセミナー、健康経営に取り組む企業の助言を行っている。

3. 構成

本の構成

Chapter1 健康の基本習慣
Chapter2 稼げる男の「食事」の習慣
Chapter3 稼げる男の「運動」の習慣
Chapter4 稼げる男の「睡眠」の習慣
Chapter5 稼げる男の「ストレスケア」の習慣

4. 著者が伝えたい最も大切な3点

稼げる男は、健康マネジメントの投資金額や時間を削らない

稼げる男は、口腔ケアにお金をかける

稼げる男は、毎朝全身の体内時計をそろえる

5. 自分視点の見どころ3点

食事はゆっくり食べるために、まずは30回噛むことから始める

口臭の60%は、舌の汚れが原因

1日の目標歩数8500歩を日常生活の中でクリアする

6. まとめ

①良かった点

健康マネジメントの方法についてとても参考になりました

②この本を読んでほしい人

自分の健康に不安がある方は、ぜひこの本を読んでみてください。

それではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク