スポンサーリンク

「「すぐやる! 」技術」の書評。

オススメ度:☆☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、久米信行さんが書いた「「すぐやる! 」技術」(日本実業出版社)の書評について書いていきたいと思います。

この本は、すぐやる技術について書かれた本です。

1. この本を紹介する理由

私は以前から、考えていてもなかなか行動に移すことができなかったので、それを改善したいと思いこの本を読みました。

すぐやる技術について参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

2. 著者の紹介

久米 信行(くめ のぶゆき、1963年東京下町生まれ)

Tシャツメーカー三代目。慶應義塾大学経済学部卒業後、1987年、イマジニア株式会社に入社。ファミコンゲームソフトのゲームデザイナー兼営業職を担当する。1988年に日興證券株式会社に転職し、資金運用・相続診断システムの企画開発、ファイナンシャル・プランナーとして活躍。1994年に家業である久米繊維工業株式会社の代表取締役に就任。日本でこそ作りえるTシャツを目指し、グリーン電力とオーガニックコットンを生かす環境品質と、クリエイターのネットワークと共創する文化品質を追求。個人的なTシャツコレクションも数千枚に及び、AllAboutTシャツガイドも務める。明治大学商学部「ベンチャービジネス論/起業プランニング論」講師。

主な著書に、Amazonでビジネス3部門第1位を獲得した『メール道』と『ブログ道』(ともにNTT出版)などがある。連載は、「経営者会報」「日経パソコン」「日経ITpro」「日経ベンチャー」ほか多数。

3. 構成

本の構成

Part1 相手の懐にすぐ飛び込む!
Q1 自分から率先して声をかけられない
Q2 いきなり電話をかけられない
Q3 最初のメールをどう書けばよいかわからない
Q4 出会いが「おつき合い」につながらない
Q5 忙しそうな先輩・上司に質問できない
Q6 上司や同僚とケンカできない
Q7 飛び込み営業ができない
Q8 断られると、食い下がることができない
Q9 相手が大物だと、つい遠慮してしまう

Part2 周りを気にせずすぐやる!
Q10 真っ先に手を挙げられない
Q11 最前列に座れない
Q12 パーティ・懇親会などで浮いてしまう
Q13 「知識のなさ」がバレるのが怖い
Q14 人に聞かないと決断できない
Q15 空気を読みすぎて行動できない
Q16 周りにお願いや働きかけができない
Q17 周囲の眼が気になり行動できない

Part3 失敗を怖がらずにすぐやる!
Q18 一度失敗すると諦めてしまう
Q19 一気に加速できない。ブレーキをかける
Q20 タイミングを狙いすぎて動けない
Q21 めんどうくさいことはしたくない
Q22 大勢に反対されると自信をなくす
Q23 まずインターネットで調べないと行動できない
Q24 過去の失敗を引きずってしまう

Part4 「自分」に負けずにすぐやる!
Q25 プレッシャーに負けてしまう
Q26 段取り通りに実行できない
Q27 ゴールが見えないと途中で止まってしまう
Q28 経済的な理由で行動できない
Q29 ここ一番でアイデアが出てこない
Q30 安定している現状を壊したくない
Q31 自分の言葉で意見を言えない

4. 著者が伝えたい最も大切な3点

講演などでは、最前列に座って一番最初に手を挙げ質問する

夢があるから見る前に跳べる

やめようと思ったら、あと5分だけ続けてみる

5. 自分視点の見どころ3点

夢を情熱的かつ謙虚に語る

自分の決断だけが自分を成長させる

誰もやりたがらないことに手を挙げてみる

6. まとめ

①良かった点

すぐやる技術についてわかりやすく書かれていたので、とても参考になりました。

②この本を読んでほしい人

なかなか行動に移すことができないという方は、ぜひこの本を読んでみてください。

それではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク