スポンサーリンク

「自分に自信がないあなたでも必ずうまくいく 素のコミュニケーション術」の書評。

オススメ度:☆☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、ワタナベ薫さんが書いた「自分に自信がないあなたでも必ずうまくいく 素のコミュニケーション術」(サンクチュアリ出版)の書評について書いていきたいと思います。

この本は、素のコミュニケーション術について書かれた本です。

1. この本を紹介する理由

私は、人とコミュニケーションをとることが苦手なので、それを改善したいと思いこの本を読みました。

素のコミュニケーションについて参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

2. 著者の紹介

ワタナベ 薫(わたなべ かおる、1967年生まれ)

美容、健康、メンタル、自己啓発、成功哲学など女性が内外面からキレイになる方法を、独自の目線で分析して情報配信しているメンタルコーチ。株式会社WJプロダクツ代表取締役。2006年より始めたブログ「美人になる方法」は1日1万人が訪問し、部門別で6年連続人気No1を獲得している。20代の極貧生活から30歳で離婚。その後、39歳で流産、人生のドン底を経験した。現在は、その経験を活かして、様々なクライアントのコーチングにも対応している。

3. 構成

本の構成

第1章
本当はみんな素になりたい
第2章
どうしたら素になれる?
第3章
これで悩みを解消! 素で相手の心を開く
第4章
ゆっくりと素になっていこう
第5章
誰とでも素コミュニケーション!

4. 著者が伝えたい最も大切な3点

素の人は一貫性があり、相手に「信頼できる人」「誠実な人」というイメージを与える

人間関係の悩みの根本は素になれないこと

③ 笑顔は最高のコミュニケーションである

5. 自分視点の見どころ3点

まずは、自分自身が持っている素の部分を認識することが大切

② 自分を大切にしない人は、他人にも大切にできない

素は相手を信頼しているサイン

6. まとめ

①良かった点

今まで読んできたコミュニケーションの本とは視点が違っていたので、とても参考になりました。また、素でコミュニケーションをとっても大丈夫だということを知り、気が楽になりました。

②この本を読んでほしい人

人間関係などで悩んでいる方は、ぜひこの本を読んでみてください。

それではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク