スポンサーリンク

「新 自分を磨く方法」の書評。

オススメ度:☆☆☆☆☆

こんにちは。べっちです。

今日は、スティービー・クレオ・ダービックさんが書いた「新 自分を磨く方法」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)の書評について書いていきたいと思います。

この本は、自分を磨く方法について書かれた本です。

1. この本を紹介する理由

書店で偶然見かけて、欲しいと思ったのでこの本を読みました。

とても参考になる部分が多かったので、今回紹介しようと思いました。

2. 著者の紹介

著者の情報が全くないので、省略させていただきます。

3. 構成

本の構成

自分を信じる
可能性の芽を探す
チャンスをつかむ準備をする
ビジョンを持つ
高い目標を設定する
優先順位を決める
情熱を燃やす
最善を尽くす
誇りを持つ
まず動く〔ほか〕

4. 著者が伝えたい最も大切な3点

チャンスとは、偶然によるものではなく、努力によって誰にでも手に入れられるもの

人は挑戦して初めて、そこに自分の才能があったことに気づく

自信は、守ってきた約束の大きさではなく数に比例する

5. 自分視点の見どころ3点

人が後悔するのは、やってしまった失敗よりも、やらなかったことについてである

あまりに居心地のいい環境にいると、よどみや腐敗が生じる

信のある人とは、常に学び続ける謙虚さを持ち続ける人のことである

6. まとめ

①良かった点

この本を読んだ感想は、自分を磨く方法についてとても参考になりました。

②この本を読んでほしい人

とても素晴らしい本なので、自分を磨きたいと思っている方は、ぜひこの本を読んでみてください。

それではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク